秋の花と展望の石割山
平野バス停から、長い長い石段にひと汗かかされ石割神社奥社の大岩に着きました。

細い隙間があって三度まわると幸運がひらけるとか。もちろん、まわりました。

山頂は富士山が真ん前にすばらしいはずでしたが、あいにくこの日は雲の中。

でも、草原の気持ち良い山頂でした。

山頂からすこしばかり急斜面を降りると、秋の花がいっぱいの尾根道となります。

野菊がたくさんありました。

派手さはないけれど、やさしい気持ちになれる花ですね。

きれいな紫です。

ノコンギクというのでしょうか?

りんどうの冴え冴えとした青。

この青に出会えただけでも来て良かった、と思えるくらいです。

平尾山はススキがきれいでした。

山中湖がここでも一緒です。

ススキ、フシグロセンノウ、ナデシコなど、秋の花を堪能しました。

高い山もいいけれど、こういう花に出会える低山もすてきです。

今回は花があると立ち止まり、眺めて楽しんで、そんなすてきな山行をしました。

平尾山からは他の登山者と会うこともなく、以外に静かな道でした。

花見て、景色見て、お茶して、、、、。ゆったり過ごせるコースです。