尾瀬 アヤメ平
鳩待峠で昼食後、アヤメ平に向かいました。

都会では猛暑続き、さやわかな草原に期待が膨らみます。
しばらくは樹林帯。暑い!おまけに執拗にハチにつきまとわれ、少々意気消沈。

でも我慢の甲斐あって横田代に出るとすばらしい草原が待っていました。
止まれば風が涼しいのですが、直射日光の暑さはかなりのもの。

日影をつくる傘が手放せません。
20年ほど前に来たときはほとんど裸地だったアヤメ平。

まだ修復中ではありますが、湿原が戻りつつあります。

見渡す限り、山と空と湿原の世界。静かですてきな場所です。

キンコウカ、イワショウブ、キスゲ、いろいろな花に出会えました。
出会ったのは数人。

季節を変えて、また来てみたい場所のひとつになりました。