南大菩薩
花の高原 ハマイバ丸
桑西からの道は伐採のためあまり良くないという情報で、湯の沢峠登山口に変更。

今年は雨が多かったせいか、沢沿いの道もかなりビチャビチャでした。

湯の沢峠まではひとあせかかされました。
でも、尾根に出ると、さわやかー。秋のたたずまいの高原はすてきです。
ススキをかきわけ、秋満喫!
ハマイバ丸はさわやかな風が通っていました。

すてきなブナが多いことに今回気づきました。
湯の沢峠にもう一度戻ります。

行って、帰って、、、

これも楽しみ方のひとつかも。

行きに気づかなかった花や景色も見られるのですから。
マツムシソウ、ワレモコウ、アザミ、オミナエシ、ウメバチソウ。

ススキの中にたくさんの花がありました。
湯ノ沢峠からハマイバ丸はのんびり高原の花を楽しめるコースです。

平日ということもあって今回は贅沢に「秋だね、秋だね、もう秋だね」そんな気分を満喫してきました。