鋭角にそびえたつ展望の山 榛名水沢山
高崎駅から水沢観音行のバス時刻で、ちょっとトラブル発生。

でも、高崎が駄目なら渋川があるさ、と機転のきくおおらかなメンバーのおかげで無事登山口へ。

けっこう急な斜面をおしゃべりしながら登ります。
尾根に乗ったところには可愛い石仏が並んでいます。

いつもの奥多摩や、丹沢といった山々とどこなく雰囲気が違い、それが新鮮な気分にしてくれます。
水沢山山頂で、反対から登って来た地元の友人と合流。

「山頂の再会」ドラマチックでなんか、いいですね。
葉を落とした明るい雑木林、青空にキラキラ輝く雪。

うきうきピクニック気分です。

「すぐ下の林道に車置いてきたんだけど」

臨機応変を得意とする「楽したい隊」は即計画変更。

「ドライブ!当然ドライブ!」
全員一致でした。
友人が借りてくれた別荘地内にある、すてきな今日の宿。

ドライブを楽しみ、温泉にも入り、さらにこの宿。

もう、持つべきものは「友人」ですね。

野球ができそうな広々した庭、部屋の中もゆったり、快適ライフです。
豪華な焼肉パーティの一夜、たくさん部屋があるのになぜか一ヶ所でかたまって寝たわたしたち。

「いいね、また来ようよ、山登らなくてもいいからさ!」

それ、違うでしょう!でも、本当にいいところでした。