レンゲショウマと初秋の花 奥多摩 三頭山
五日市駅からのバスは2台で発車、数馬での乗り換えで約半数に減り都民の森に着きました。

歩きだすと、レンゲショウマがちらほら、キバナアキギリや、ホトトギスなど秋の花を観賞しながらムシカリ峠に着きました。
三頭山の木々はやはりすてきです。

この日、花博士のMさんから、普段見過ごしてしまいそうな小さな花も含めて20種類以上の花の名前を教えていただきました。

近くの山だからこそできる、こんな山歩きもいいものです。