展望、ヤセ尾根のスリルが楽しい石尊山 高田山 
前泊したメンバーと日帰りメンバーが合流。

今日も友人Sさんの車にお世話になり、登山口へ。
石尊山へのコースもなかなかの急登です。

植林帯から雑木林となり、ジグザグに付けられた道を登りました。
尾根に出たところで、膝の調子がいまひとつのFさん、ここで待つことにしました。

時々雪雲が見え、冷たい風が吹いてきます。

風のあたらないところにツエルトを張り、避難場所を設置です。
結局、高田山直下で引き返すことにしました。

雪の付いた不安定な斜面で無理することもないでしょう、という判断です。

細い稜線から石尊山に戻ると、もう、安全圏。余裕の笑顔で景色を楽しみました。
Fさんと感動?の再会をしてゆっくり下ります。

もう少し経てば、この明るい林の中は、きっと花いっぱいになるのかもしれません。

そのころもう一度来てみたい、魅力的な斜面でした。