上信越の展望台
美しい三角錐の浅間隠山
二度上峠まで車二台で入り、素晴らしい晴天のもとで登りました。

冬枯れの木立は久しぶりに冬の季節到来を実感させてくれました。
山頂からは360度の展望。

なかでも浅間山の美しさが際立っていました。

人気の山といわれるだけに、山頂では大勢の人がこの景色を楽しみ、鍋をしているパーティ、おべんとうを広げているパーティ、みんな和気あいあいでいい雰囲気でした。
下山途中から、カヤトの向こうに角落山が見えます。

群馬の山は本当に個性的ですね。
車まで戻り、下のはまゆう山荘で温泉に入ります。

なんという贅沢!
しかもこの日は入浴の時間制限なし!

いつもなら帰りのバスや電車の時間を気にして「30分後集合!」となるのですが、この日はお泊りですから。

ゆっくり温泉、こんなことにも感動してしまいます。
榛名高原の宿泊場所で鍋と焼肉のすてきな夕食をとりました。

気持ちのよい冷気、お庭の広さに「別荘ライフ」を充分楽しんだ後、翌日は岩櫃山へと旅その2が始まります。