新春ウオ-キング 上野原 虎丸山 向風山
「あけましておめでとうございます」

新年山行です。横浜線の事故や中央線の遅れなどはらはらさせられましたが、ほぼ全員集合できました。

寒さもまあまあ、天気もまずまず、幸先の良いスタートです。
まずは今年の干支、虎丸山へむかいます。

メインコースからはずれて、ちょっとヤブっぽい道ですがなにしろ干支の神社にいくのですから文句などいえません。
急坂を登り、ひと汗もふた汗もかかされて虎丸山に着きました。

新しいしめ縄で飾られ、手入れがされているので違う登山口があるのかもしれません。

みんなまじめに参拝しました。
虎丸山往復後は能岳目指して、おしゃべりしながらワイワイ登ります。
能岳(向風山)山頂は広場になっていてなかなか雰囲気の良いところです。

「お腹すいた!」「ここで鍋するんじゃないの?」

そんな声もありましたが、なんとかなだめて展望台までがんばってもらいます。
途中の峠にはこんな可愛い石仏もありました。

かつては大事な峠だったのかもしれません。
ところどころ気持ちの良い雑木林があります。
たどり着いた展望台、景色はいいのですが風当たりが強いため、下の陽だまりで鍋開始。

肉、里芋、人参、豆腐、ごぼう‥さまざまな具が入り味噌を入れてトン汁出来上がりです。

いつものことながら手早いのはさすが。
大鍋いっぱいのトン汁でしたが、おいしいのでなんとか頑張ってきれいにかたずけました。

小さな山ですが富士山も目の前、景色がなかなかのすぐれものです。
最後は下りついた駐車場で腹こなしも兼ねて「ドリームジャンボ券」「ラッキー賞」「ルフトハンザ特別寄贈品」など豪華?賞品の抽選会で締めました。

虎の山も登ったことだし、今年もいい山、行きましょうね。