桜、菜の花 丹沢
春爛漫の渋沢丘陵から頭高山
4月になりました。震災から20日以上ですが、すごくすごく長い期間だったような気がします。

集合場所の駅では
「会えてよかった、もう、みんなと会えないんじゃないかって気がして‥‥」

ほんとうに‥‥、いろいろあって。神社でも稲荷でも祈れる場所はどこにでもよって神様にお願いします。
久しぶりに春らしい、というよりこの日は一足飛びで初夏のような陽気です。

ネコヤナギも春を楽しんでいます。
なんだか今日は景色も、小さな花もいとおしくて目に入るものすべてに「えらいね、えらいね」と声をかけたくなりました。
渋沢丘陵は車道や歩道が多いのですが、所々でこんなにやさしい風景に出会えます。
会社勤めのFさんは「会社終わってからでは夕食の買い物できなかったし、お風呂入るのも恐かった」

やさしいYさんは赤ちゃんを持つひとのためにオムツ送ったり、母親の面倒みたり。

だから今日はすこしだけ、このうららかな景色で休みましょう。
久しぶりの頭高山は、ハナモモ、桜が増えたようです。

そういえば、福島の花見山もすてきでした。
景色を楽しんだら山頂へとむかいましょう。
ノビル採りして春の野を満喫します。
春の道です。
頭高山の山頂には思いのほか人がいました。

静かに写生する子供たちもいて平和な光景でした。
久しぶりの山歩きになんだか感動してしまいました。

さあ、わたしたちもまた、出来ることしましょう。